スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





しんどー。


スポンサーサイト

だーつ


どうも
mountainШです。




最近ダーツかいました






DSC03159.jpg





先輩に連れられて行ったダーツバーで勢いで。


羽の部分(フライトっていうらしい) が中二くさいのはご愛嬌。
一緒に作ったなんかのカードがやたらかわいいのもご愛嬌。



持つとこ(シャフトっていうらしいです)がタングステンで出来ているとかで
適度に重たくていい感じです。



ダーツやってみるとおもしろいです。
刺さるとこがまだ全然安定しませんが。


しかしまぁ
上手い人のプレーがここまで参考にならないスポーツってのも珍しいですよね。
技っていう技も見当たらないですし。むしろ集中力が大事そうです。




かるくどやがおできて
きゃーすてきなんて言われる程度にはうまくなりたいもんです。


ちなみに今日行ったとこではマイダーツ持ってない友人にスコアでボコボコにされました泣いてません。


mountainШでした。






ながさき


どうも。


9月が終わり
今年ものこり1/4となろうとしてる今日この頃
いかがお過ごしでしょうかmountainШです。

先日、先輩の学会発表を聴講するという建前で
長崎観光に行ってまいりました。


福岡から車で3時間ほど。ある意味日本の端っこ長崎。



そういえば
長崎は路面電車が走っているとか。


思い出すことはるか昔。
教習所の問題で散々出てきた路面電車。
「こんなんいったいどこ走ってんだよ」
と思ったものですが






DSC02699.jpg




はしってました路面電車。
すげえ。

乗りましょう路面電車。




DSC02707.jpg





すげえ。
なんか変な感じ。
電車みたいなバスみたいな。
止まるときとかボタン押さないと駅止まってくれないし。



かなりレトロな外観ですが
中みたら昭和36年製だとか。
ちなみに日立製でした。


ちゃんと新しい車両も走ってるみたいです。



そして食べましょう佐世保バーガー




DSC02693.jpg



うめぇ (^q^)
これはアパートの隣にお店来てほしいレベル。
むしろ部屋に来てほしいレベル。




食後しばし街を散策。





DSC02717.jpg


赤いレトロなもの






DSC02718.jpg


緑のレトロなもの。
これはすごい。
マツダK360。
さっきの路面電車と同じく昭和36年あたりのオート3輪ですね。





DSC02720.jpg


青い標識。
道に路面電車を表す線が入ってるとこがチャームポイント。





その後行ってきました出島。
中学校の時歴史で習ったきりです。



DSC02722.jpg




今は博物館みたいになってます。
昔は海にせり出してた出島も
今は陸地で囲まれちゃってます。
ちょっと残念。


ちなみに社会科見学だか修学旅行だかの小中学生と一緒に見学してます大学院生。
この対比たるや。




以下中の様子とか。




DSC02730.jpg



しゃれおつな洋室。
しかし床は畳。


DSC02728.jpg

案内板。



DSC02729.jpg


しかしOSはXP。



DSC02762.jpg

倉庫だかなんだか。



DSC02763.jpg


しかし扉は自動。
当時の技術のすごさ(違う)



DSC02755.jpg

時計。
かなり精巧にできてます。
当時の技術のすごさ(これは本当)


DSC02768.jpg


みに出島。



DSC02750.jpg

当時を再現した和室。
この雰囲気いいですねー。
和服着てキセルもってみたいです。

よい。


そして見学もそこそこに
近くの港へ。

DSC02784.jpg



DSC02788.jpg



また港もなんともしゃれおつな雰囲気で。
波止場のL字のあれに足かけて上着を肩に掛けるポーズやるのは鉄板。




その後夕飯たべて帰りましたとさ。


良いですねー長崎。
しかしながらあの有名なハウステンボスに行けていないという。
今度リベンジですね。
誰か一緒にどうですか?


そんな感じです。
mountainШでした。


ろぼこん



どうも、
すっかり秋ですねmountainШです。







この前ちらっとかいたロボコンの件
ルールブックがこちらになります。





DSC_0086.jpg






ひさびさのロボコンきましたねー。



んでこれ


TECHKRITI (読み方わからん)というイベントのRobogamesっていう区分?らしいです。
インド工科大学っていう
一応インド一の工科大学が主催しているイベントらしいです。
いままで内輪でやってたのがどうも今年から世界中の参加者を募るとか。

有名なんだかなんなんだかよく分からんイベントで
あんまり記事がないんですねこれが。

TECHKRITI2012で検索すればいちおう今年の記事がでてくるものの、
2013に関してはどうもページすらない模様。


このルールブックも教授からもらったもので
教授自身もこれを紙ベースでもらった模様。



よくわからん大会ですね。。
検索の仕方が悪いのかな。



とりあえずルールをざっと和訳してみましたが
基本はライントレースっぽいです。
ただ途中に設置されているマーカーによって進行方向を変えるとか。
あと決勝ラウンドでは2台で通信しなきゃなんないとか。


そんで正しく曲がった回数&ゴールすればポイントが入るのですが
曲がる箇所がちがうだけで回数はどのチームも一緒っぽいので
ある程度ラウンド進めば速さ勝負になるんではないかと。


ライントレース用のフォトリフレクタを搭載するっていう点と
経路を探索しなくてもいいっていう点以外では
ほぼマイクロマウスみたいな要領になりそうですね。


車体の小型化とセンサ配置が肝でしょうか。
処理自体はゴール目指すだけならそんな大変ではなさそうな雰囲気。





来年3月の大会ということで
だいぶ始動がおそくなりましたが

久しぶりのロボコンということでわくわくしますねー。



しまっていきましょう。

mountainШでした。





けんき




ライバル会社に就職予定の某先輩には大変申し上げにくいのですが

今日はコマツに内定している先輩にコマツについて洗脳されてきましたmountainШです。






今日一番
これすげー!!
ってなったのがこれですね。










よい。
かっこよいね。




佇まいやコックピットもかっこよいけど
先端のアタッチメントの高機能っぷり。

この設計はアツいですね。

聞くとこういう機械は
伐採の効率が良すぎて年間に使用できる制限があるそうな。







こーいう動画みてると
自分が小さい時に
よくショベルカーなりブルドーザーなりの建機の本ばっか見てたのを思い出します。

うちには小さいショベルカーがあるんですが、
アルバム見るとそれに乗って遊んでる写真が結構みつかります。(エンジンはかけてなかったですたぶん)






先輩もコマツのパンフレットみて
昔のそんな思い出がよみがえったらしく、
就職するまでに至ったらしいです。





これも一種の
子供の頃の夢が叶ったっていうものでしょうか。

こういう仕事の選び方もカッコイイですね。


子供の頃の夢とか好きだったものとか
いい大人になった今振り返ってみるのもいいんじゃないでしょうか。




某氏は幼稚園の頃なりたかったものが

「畳

だったそうですが。




じゃぱにーずたたみ。

たたみ?










そんなとこですmountainШでした。






















プロフィール

mountainШ

Author:mountainШ
どーも、
mountainШ(しゃー)です、

茨城から九州に移り住んだ学生でございます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。